クローズアップ2017
輝きの女たち
久保 晴桜さん




イ ベ ン ト レ ポ ー ト
■第92回ヨイナカ会
本誌主催、お酒と料理を愉しむ「ヨイナカ会」は、倉庫を活用した異色のレストラン「ザ・ブリッジ」で開いた。高級ホテルで料理長を務めた同レストラン料理長が紡ぎだす数々の日本料理は、参加者たちの五感を刺激した。(4月6日)


■大衆演劇の非日常に浸った鉄輪の夜
 別府鉄輪ヤングセンターの大衆演劇を初体験。艶ややかな女形に観客から声がとぶ。艶歌に合わせて舞う座長の襟元に数枚の万刷を差し込む熱狂的なファンたち。この日参加した8人はいずれも大衆演劇は初体験。3月11日(土)


■第91回ヨイナカ会
 平成13年にスタートした本誌主催の『お酒と料理を愉しむ宵仲会』は今年で16年目を迎えた。都町のアリストンホテル大分13F和食処「花しょうぶにて。宴も半ばお誕生日のサプライズで会場は笑顔に包まれた。1月24日(火)


■プラチナ会
 運動と睡眠が美と健康をつくるストレッチやヨガでリラックス。出会いが一歩踏み出す行動へ。「美と健康」をテーマに4人のゲストが内容の濃いトークで参加者を魅了した。「あきらめないで最後まで自分の人生を謳歌しましょう」とカーブスの塚田益子さんらが語った。2月2日(木)

■クラブ三清で忘年会
都町で唯一、老舗の灯を点し続けているクラブ三清で粋な忘年会。この日は男女20名がドレスアップで参加。長尾淳子ママの接客でカラオケやダンスも披露されてクラブならではの楽しいひと時を過ごした(12月17日)


 ※クリックすると、詳細が表示されます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

TEL:097-534-3610  FAX:097-534-3669
メール:jom-21@josei-oita.jp

お申し込みメールフォーム
丹後半島をめぐる2泊3日の旅


 ■5月号■
話題ピックアップ
鶴丸礼子さん念願だった本を出版

平成28年に第50回吉川英治文化賞を受賞した一般社団法人「服は着る薬」の代表理事・鶴丸礼子さんが、念願だった写真集「メディカルファッション」を出版。
話題ピックアップ
劇団5454『好き』大分初公演

劇団5454の第11回公演『好き』が東京・大阪の他、大分初公演。
主演は大分市出身の工藤佑樹丸さん。
旬のスタイル
歩きやすくて疲れにくい靴

フランス、イタリアをメインにオーナーが直接輸入する「ピンクローズ」。
この季節の売れ筋はポルトガルのシューズ「アルコペディコライン」
旬のスタイル
最新の「光脱毛」で悩み解消

素肌美容でおなじみの「はたの」が最新「光脱毛」を導入。
特徴は「結果が早い」「施術時間が短い」「痛さ・熱さが軽減」などなど。
回転木馬
北九州の「金鍋」が〝100年料亭〟

創業1世紀を超えた全国の料亭が、料亭文化の継承をアピールするため『百年料亭ネットワーク』を設立。
ゴールデンナイト
ぶらり旅「鉄輪温泉」湯治リゾート

貸間旅館、蒸し料理場、あし湯等々、付加価値を再生したランド・スケープが過不足なく構成され、レトロな“湯治リゾート”の様を呈していた。
つなぐ
今夏「ボルネオ植林ツアー」10回目

NPO法人「緑の大地の会」が実施する「ボルネオ植林ツアー」が今年で10年の節目を迎える。
つなぐ
日本の美と食を追求した魯山人

北大路魯山人展が4月15日から大分県立美術館で始った。
国内最大規模の展覧会。
復刻版
目覚しい!アートシーンに若い女性

高齢社会の〝プロローグ〟ともいうべき年代を迎えた2007年。
若い女性のアートカルチャーへの活躍が始った。
結城 真の夢の名残り
〝芸〟ほど素敵な商売はない

先日、大分の〝ゲイ文化〟を長年リードしていた「きんこんかん」のママが亡くなったことを知った。



連載
■5月の運勢『靴の脱ぎ穿きを意識して』/Beth深春
コラム
■メディアチェック『画一的な〝表層報道〟こそ問題 喫煙問題に『やすらぎの郷』の反骨』
■紅の筆『セックスレス考』
エッセー
Masukoの「元気の部屋」 vol.73
『カーブス大分、みんなで磨いた「面白く生きる」』/塚田益子(カーブス大分代表)



詳しくは月刊「JOSEI OITA」をお求め下さい。
発行
毎月25日
規格
A4版・カラー・16ページ
購読料
年間購読料・・・2,000円  自由時間クラブ「銀花」会員(50才以上)・・・2,000円
販売
1部 200円  ※晃星堂で販売中
購読のお申し込みは TEL:097-534-3610 FAX:097-534-3669 mail:jom-21@josei-oita.jp