クローズアップ2017
輝きの女たち
阪本 寿美さん




イ ベ ン ト レ ポ ー ト


■夏野菜たっぷりと
スパイスヘルシークッキング講座

シニア野菜ソムリエ、アスリートフードマスターの坂本君枝さんを講師に迎え、アンチエイジング&代謝アップのヘルシークッキング講座を7月2日(日)13時半から大分ガスアスク大分で開いた。定員20名。抗酸化力の高い野菜をバランスよく摂る「タンドリー風ドライカレー」はおいしかった!グリーンスムージー、トマトと大分ねぎの胡麻ナムルも試食。参加者に好評だった。(7月2日)

■西の関「ひや」の会
今年の「ひや」の会はヨイ
ナカ会でも使用したレストラン「ザ・ブリッジ」で開いた。参加者は45名。今回は夏期限定の「ひや」の他、特別酒「千三百年の祈り」、焼酎「清明」も出され萱島社長を囲んで存分に味わった。会席料理は20代の若手料理長後藤一輝さんが担当し、器にも独特の感性を取り入れて参加者の舌も楽しませた。(6月16日)

■第92回ヨイナカ会
本誌主催、お酒と料理を愉しむ「ヨイナカ会」は、倉庫を活用した異色のレストラン「ザ・ブリッジ」で開いた。高級ホテルで料理長を務めた同レストラン料理長が紡ぎだす数々の日本料理は、参加者たちの五感を刺激した。(4月6日)


■大衆演劇の非日常に浸った鉄輪の夜
 別府鉄輪ヤングセンターの大衆演劇を初体験。艶ややかな女形に観客から声がとぶ。艶歌に合わせて舞う座長の襟元に数枚の万刷を差し込む熱狂的なファンたち。この日参加した8人はいずれも大衆演劇は初体験。3月11日(土)


■第91回ヨイナカ会
 平成13年にスタートした本誌主催の『お酒と料理を愉しむ宵仲会』は今年で16年目を迎えた。都町のアリストンホテル大分13F和食処「花しょうぶにて。宴も半ばお誕生日のサプライズで会場は笑顔に包まれた。1月24日(火)


 ※クリックすると、詳細が表示されます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

TEL:097-534-3610  FAX:097-534-3669
メール:jom-21@josei-oita.jp

企画お申し込みフォーム


 ■11月号■
JAZZ聴きに行こう
11月・秋はJAZZを聴きに行こう

11月11日(土)日本を代表するサックス奏者MALTAが、佐伯へやって来る。
11月25日(土)上野丘高校28期生が中心となって盛り上げるジャズライブ「いまむら直子コンサートⅣ in OITA」が開かれる。
旬のNEWS
日本の伝統文化・着物で交流、大統領官邸へ招待

今年5月、フィリピン・マニラで着物ショーをプロデュースし好評を博した秋元早苗さん。貢献した日本人として大統領官邸マカラニアン宮殿へ招待された。
ちょっとe話
〝ガッテン流健康法〟に合点。健康寿命日本一フォーラム

健康寿命日本一を目指す大分県が9月23日、コンパルホールで元NHK「ためしてガッテン」専任ディレクター北折一氏の講演会が開かれた。
相続相談室「コネクト」
「あなたの財産や家を誰に遺したいですか?」

女性が中心になってキメ細かに、ワンストップで対応する相続相談室「コネクト」が市内高松に開設された。
美味しいこみゅにてぃ
長崎のてんぷら、神戸牛のスキヤキ、庄内の半澤梨

美味しいものに出会うと、つい顔が緩む。料理の席では、みんなの笑顔の花がさく。
先生お・し・え・て「女のカラダ」  
便秘、帯状疱疹、口元について。専門医へQ&A。

秋から冬へ。季節の変わり目は体調に様々な変化をもたらします。「何か、おかしい」と気づいたら専門医へ。早めのケアが大切です。
復刻版 平成24年の大分
「輝きの女たち」

昨年10月、大分いこいの道広場などを借り切り健康イベント「はつらつフェスタ」を開いた「青い山脈」が設立されたのはこの年。
日々百景
大腸ガンを告知されて

一番辛かった回復治療室の1日目。尿道チューブ挿入を「拒否します」。看護師によって異なる対処の仕方。
10月・11月のイベント、映画情報
コンサート、ステージ、ギャラリー等。

映画はハリー・ポッターで主演を務めたダニエル・ラドクリフ「スイス・アーミー・マン」。
ステージは中村獅童「平成二十九年度松竹大歌舞伎」他。
夢の名残
思い出多い40年前の「屋久島の旅」

飛び込み営業で出会ったヤマハ発動機株式会社の森支店長と意気投合。本誌オリジナルツアー「屋久島2泊3日の旅」が実現。



連載
■11月の運勢『朝の空を見上げて深呼吸を』/Beth深春
コラム
■メディアチェック『元始、女性は実に太陽であった 「小池百合子」という女性政治家』
■紅の筆『「女の美しさ」とは』
エッセー
Masukoの「元気の部屋」 vol.78
『生きた知に触れ「人の道」を学ぶ』/塚田益子(カーブス大分代表)



詳しくは月刊「JOSEI OITA」をお求め下さい。
発行
毎月25日
規格
A4版・カラー・16ページ
購読料
年間購読料・・・2,000円  自由時間クラブ「銀花」会員(50才以上)・・・2,000円
販売
1部 200円  ※晃星堂で販売中
購読のお申し込みは TEL:097-534-3610 FAX:097-534-3669 mail:jom-21@josei-oita.jp